ページ

2010年2月20日

電動側面方向幕「201系中央線」 レビュー

トミーテックから発売されている電動側面方向幕201系中央線のレビューです。
 
方向幕本体。プラスチック製、実物の1/5スケールです。
 
幕は、豊田車両センター所属201系の方向幕70コマを、余白も含め完全収録。
幕両端の『これ以上巻くな!!』もしっかり再現されています。
 
注目すべき点として、2007年9月1日に諏訪湖で開催された「全国新作花火競技大会」波動輸送の際、T110編成(クハ200-117~以下4連・付属編成)に臨時で追加された『ナイアガラ(68)』『スターマイン(69)』が収録されています。
ちなみに、この68・69番コマは、このT110編成以外は空白です。
 
また『高麗川(31)』『川越(33)』等の八高線コマ、東京駅高架化工事の際に使用された『各駅停車 神田(52)』は編成によっては空白でしたが、今回は一律で全て収録されています。
 
"編成にこだわらず片っ端から集めた"といった感じでしょうか。
内容が盛りだくさんのなので、充分楽しめる出来栄えとなっています♪
 
201系の方向幕は『電圧比較式』が使われています。
この『電圧比較式』は巻取り機のマイクロスイッチ(ピン)が、方向幕に開けられた穴で表示位置を検知するという方式。
実物ならば各コマ間の右下に、そのための穴が開けられていますが、さすがにそこまでは再現されていませんでした。
  指令器も、実際に運転席背面に設置されているものに、かなり似せたデザイン。
赤外線で本体へ指令を送り、幕を作動させます。
 
付属の駅名対照表は、残念ながら"実物通り"というわけではなく、指令器本体にあうようなサイズで仕上がっています。ここら辺は、致し方ないですね。
 
video
写真では紹介仕切れないので、70~01番まで全てのコマを動画でご覧下ださい。
リアルな起動シーンにも注目です。
 
...以上。
個人的には、側面幕に対応した「特快表示器」も再現してほしいところです♪
コマ数こそ少ないですが、指令器から側面幕と一括で操作できれば、かなり楽しめると思います。

2 件のコメント:

  1. 結構凝ったつくりになってますね。
    特に、「これ以上巻くな!!」がマニアックですね。

    返信削除
  2. すかいぶるー さんへ
    >結構凝ったつくりになってますね。
    >特に、「これ以上巻くな!!」がマニアックですね。
     
    ≫想像以上の出来栄えで、大いに満足です。
    「これ以上巻くな!!」は、普段の幕回しでは絶対に見ることはできない表示なので、確かにマニアックですね。
    そこまで再現してくれたのは、さすがとしか言えません。

    返信削除