ページ

2010年4月6日

今日のジェット音 Vol.6

国分寺→西国分寺(モハ201-219)
video
西国分寺は、武蔵野線開業時に国分寺~国立間に新しく設置された駅。
それもあって、国分寺~西国分寺間は約1km程と非常に短い区間となっています。
 
201系の高速域でも劣ることのない加速力と、自慢の回生ブレーキで
短い駅間も難なくこなしていきます...

2 件のコメント:

  1. 35〜40秒辺りが凄いですね。キィーンと響いて聞こえます。

    西国分寺は武蔵野線乗り換えの為の駅だったんですね。

    返信削除
  2. chamanorl さんへ
    >35〜40秒辺りが凄いですね。キィーンと響いて聞こえます。
    >西国分寺は武蔵野線乗り換えの為の駅だったんですね。
     
    ≫武蔵野線が開業する前は、国分寺~東京競馬場前(現・府中本町駅付近)間に下河原線(競馬場線)が走っていました。
    ですが、武蔵野線の開業でカバーされてしまう(西国分寺~府中本町)ことから、廃線となりました。
    ...つい最近まで、国分寺~西国分寺間の下り線脇には
    この路線のレールもそのまま残っていました。

    返信削除